トップページ > サービス/メニュー > 防災・減災を意識した取り組み > 町内会やマンション自治会で考える災害対策

町内会やマンション自治会で考える災害対策


町内会やマンションの管理組合、自治会などで小型プロパンガスボンベを常備し、もしもの災害時にライフラインが止まっても自分たちで助け合う「災害時自助システム」を備えませんか?

 東日本大震災や熊本大地震に見られたように、役所に救援物資や義援金が届いても、実際には、配分されず放置されたままとなっていることが見受けられます。

 これからは、町内会やマンションなどの自治会、管理組合の単位で、もしもの災害に事前に準備しておくことが必須と思います。

 
 当社は、その「災害時自助システム」の構築の提案とお手伝いをしていきます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 神奈川県横浜市の頼りになるLPガス屋 有限会社 近藤商会 All Rights Reserved.