トップページ > サービス/メニュー > プロパンガス(LPG)のボンベ1本売り(質量販売) > 今話題のプラコンポ(FRP容器)は現物が見れます!

今話題のプラコンポ(FRP容器)は現物が見れます!


キャンピングカーをお持ちのお客さまや 移動販売車でお店をやられているお客さまにぜひ見ていただきたいのが プラコンポ・PLACOMPO(FRP容器)です

 最大の特徴は

 ・中に入っている液体のLPガスが目に見える

 ・ボンベのデザインがかわいい&すてき 

 ・軽い(鉄製の容器の約半分の重さ)

 ・サビない

  
 FRP容器の本場の北欧では 一般家庭のお客さまはスーパーマーケットに行けばこのFRP容器を買うことができ ガススタンドでご自分で充てんすることができるそうです

 さて、プラコンポはなぜこんなカラフルな容器なのでしょうか?

 それには北欧の暮らしにヒントがあります。
 北欧は日照時間がとても少なく陽が昇っても夕方のような空の色なのだそうで、降雪期間も長く、屋内で過ごす時間が長いために、北欧の家具にも見られるように色彩が豊富なのだそうです。

 ※FRP容器は「カップリング式」の充てん方法となっていて 当社近辺では㈱大八(横浜市金沢区)と東京の富士瓦斯㈱でしか充てんできません

 FRP容器の耐用年数は15年間ですが 三年おきの耐圧検査(容器検査)が必要です。※FRP容器の耐圧検査料金は12000円(税抜き)で約一ヶ月ほどかかるそうです。


 カップリング式容器はお客さまご自身で圧力調整器の取り外しをできます。

 プラコンポはお客さまの自動車に2本まで積むことができます。そのさいはくれぐれも車内が40℃を越えないようにご注意ください。

 ☆当社ではFRP容器の現物がありますのでお問い合わせください☆


 ★プラコンポのパンフレットが欲しいお客さまはお問い合わせください。(コピーを郵送できます)

 (販売卸し会社:中国工業㈱   製造会社:Ragasco社)

 (2018年11月20日更新)

■料金
32,400 円

■料金(特記事項)
※上記価格には圧力調整器が含まれます。発注から1~2週間で届きます。(発注すると返品できませんのでご了承ください。)

ページトップへ戻る
Copyright(C) 神奈川県横浜市のスーパーおせっかいなガス屋さん 有限会社 近藤商会 All Rights Reserved.