トップページ > サービス/メニュー > こんどうさんがぜひおすすめしたいいっぴん。 > ちがいのわかるあなたに。湯の質がちがうんです。

ちがいのわかるあなたに。湯の質がちがうんです。


知っている人は知っている。それが石油給湯器で沸かしたお湯の質。

 わたし(むすこ)の経験でお話ししますと、一番湯冷めしにくく、肌への湯の当たりがやわらかいお湯をつくれるのは「薪焚き風呂釜」です。お風呂上りでも、いつまでも体の内側からぽかぽかし続けます。

 その次に”湯質”が良いのが石油給湯器(風呂釜)で沸かしたお湯ですね。

 わたしはガス屋ではありますが、正直に言いますと”湯質”では石油給湯器(風呂釜)にはかなわないと思っています。

 たしかに都市部では煙の問題であるとか、においの問題などで、薪焚き風呂釜はなかなか使いづらい状況になっていますが、石油給湯器(風呂釜)においては技術の進歩により、以前よりも排気のにおいが軽減され、燃焼音もより静かで、且つパワーあふれる給湯能力があります。

 ”ちがいのわかるあなたに”石油給湯器(風呂釜)をぜひおすすめしたいんです。

■料金
0 円

■料金(特記事項)
※お見積りやご相談(訪問)は無料です。当社がガス供給地域としている地域外でもご相談に乗ること可能です。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 神奈川県横浜市のスーパーおせっかいなガス屋さん 有限会社 近藤商会 All Rights Reserved.