トップページ > サービス/メニュー > 「炊き出し」活動を軸にして自立した地域つくり > 「炊き出し」ではぐくむ自立したまちとひとつくり

「炊き出し」ではぐくむ自立したまちとひとつくり


「炊き出し」は一年に一度の防災訓練の行事にとどまりません。

さいきんは マッチの火の点け方も知らないというのが子どもに限った事ではなく、成人した大人でさえもわからないと聞きます。

防災訓練の「炊き出し」でも、ガスコンロの着火のしかたがわからずにやけどをしてしまう、ご飯をかまどで炊くのに炊き方がわからないなどの相談もございます。

餅つきをやるにも 経験者が居らずおしえてほしいということもありました。

災害はいつ起こるか分からないですが、災害のときのためだけではなく、地域のみなさんが知恵を出し合って、老若男女の別なくちからを合わせていくことがいま必要なのではないでしょうか。

当社はそう思いまして、そんな「自立したひととまちつくり」応援団として関わっていきたいと思います。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 神奈川県横浜市のスーパーおせっかいなガス屋さん 有限会社 近藤商会 All Rights Reserved.