トップページ > サービス/メニュー > 移動販売でLPガスを使う方へ > LPガスボンベは販売できる距離が決まっています。

LPガスボンベは販売できる距離が決まっています。


LPガスの質量販売には 販売できる距離、販売できない距離が決まっています。

ガス販売店は従量販売(ガスメーターによる体積販売・m3売り)と同様に質量販売も緊急時の対応をすることが法律で決められています。

容器(ガスボンベ)を屋外において移動して使用するお客さまに対して緊急時の対応をする場合は、自動車で30分以上かかる距離では責任を負うことが難しくなるため、原則としてお客さまがLPガスボンベを購入したガス販売店から30分以内の距離の範囲で使用するよう伝える必要があるのです。

なので、移動販売、キッチンカー、フードトラックなどでLPガスボンベを営業先で使うお客さまには「原則として30分以内の距離でお使いください」と伝え、お客さまにもかならず守っていただくようお伝えしています。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 神奈川県横浜市のおせっかいだけどほっとするガス屋さん 有限会社 近藤商会 All Rights Reserved.